CCN和歌山(特別支援教育・プログラミング・ICT・AT・プレゼンテーション)

障害児とコンピュータ・ネットワーク利用研究会 :子ども目線!我々は子ども自身の「面白いやん」をとことん追求します。

●公開講座2007:教材屋台(プリント教材、ビンゴゲーム、ぽんぽんらんど、おがっち、支援機器の展示、豊田ゼミ、インターネット体験コーナー) ●ハロウィンパーティ ●ATAC2007(アクセスの特別セミナールームは熱かった) ●P1グランプリ ●おがっち「さよなら」トークショー ●公開講座2008:教材屋台(アレンジOK!、ビンゴ、クレイアニメーション、書画カメラ、デジタル顕微鏡、タッチパネル、シンボル対決、図書管理システム) ●冬合宿2009 〜E-Yo!視覚支援clubを迎えて〜 ●教採合格祝勝会2010 ●フォトムービー作成講座 ...

最近、よく耳にする「視線入力」。以前から興味がありました。この度、和歌山市内でワークショップが開催されるとのことで行ってきました。わくわくワークショップでした(^^)以下にレポートします。期日:2019年2月23日(土)場所:紀北支援学校・多目的室費用:1500円  午 ...

今年の夏は和歌山がアツい!全国大会が和歌山で開催されます。高等学校の情報教育研究会なので、特別支援どっぷりの実践発表はおそらくないと思われますが、情報教育やICT活用のヒントは得られるはずです。興味のある方は予定を空けておいてください。8月10日と11日 ...

はじめに「特別支援学校」におけるプログラミング教育で、Scratch(スクラッチ)やViscuit(ビスケット)以外の授業って、具体的にどんなものがあるのだろうか…。できれば、学術的にまとめられた研究論文や成果報告書があれば見たい…。そう思っていた時に、この取り組みを ...

CCN和歌山の活動ではありませんが、来年度(2019年)の全国大会が和歌山で開催されることもあり、視察も兼ねて秋田へ行ってきました。秋田大会の詳細は大会ホームページをご覧ください。(以下に一部を引用します)●大会テーマ「新時代の学びをリードする情報教育 -秋田 ...

CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に175以上の道場があります。(ホームページより)和歌山県にもあります!見学可私は、CoderDojo 和歌山を見学さ ...

CCN和歌山の活動ではありませんが、和歌山で全国大会が開催されますので、ご案内させていただきます。興味のある方は是非、ご参加ください。申し込みはこちら!その他、詳細は和歌山大会のホームページをご覧ください。(一部を以下に引用します)大会テーマICT活用で ...

3月19日(日)13:20〜15:30 グリコードの演習をしました。参加人数は4名。用意したもの ・グリコのお菓子(ポッキー、ビスコ、アーモンドピーク、アソビグリコ) ・白い紙(A3) ・iPad(Airの前の機種) 演習後の感想は「う〜ん・・・」。 場所は調理室!(プログラミン ...

GLICODE(グリコード)の詳細はこちら! 日時:平成29年3月19日(日)13:15〜15:00 場所:和大附属特別支援学校 会議室 内容:グリコードで遊ぼう! お菓子を食べよう! 持参:ポッキー、ビスコ、アーモンドピーク (この3種類のお菓子に加えてアソビグリコがあれば ...

CCN和歌山が神戸へ!このイベントでポスター発表をさせていただきます。 テーマは「プログラミング教育」! 期日:平成29年3月18日(土) 会場:神戸市立盲学校 参加費:1,000円(資料代含む)  詳細はこちら! 今ままでの研修会報告やBB-8 のデモ等を予定しています。 ...

↑このページのトップヘ